カテゴリ:どーでもいーか( 14 )

こっちに移動

家のネットとブログの相性が悪く、しばらく様子みることにしました。
つきましては、こちらのブログにいらしてください。
ご迷惑おかけします。
よろしくね。

http://megimei.blogspot.com/
[PR]
by megimei | 2011-01-01 09:48 | どーでもいーか

「とんだ」クリスマス

ここ最近、ポルトガル(欧州)の気候がおかしい・・・。
スペインでマイナス20度になった日曜日は、ポルトガルでも凍えるような寒さだった。
家がまるで暖まらず、もしやまた風邪をひいて、体が冷えているのかと思った。

突風が吹く日も多く、レイリア出身の女の子が、近所の屋根の瓦がすっとんだ話等を何気なく流し聞いていたが。。。
そう。ニュースで見る嵐の様子、大雨、洪水は、まるで人ごとのように思っていたのだが、とうとう我が家にも悲劇がやってきてしまったのだ。

このエリア(正確に言うと、Torres Vedrasが被害を受けた)に嵐と突風が通った次の晩、ピトピトと聞き慣れない音がするので、モモと起きてみてみると、なんとキッチンが雨漏りしてる!
とりあえず、バケツ等でその場をしのぎ、次の朝、外に出たところで、隣人が屋根の瓦がいくつかなくなっている事を教えてくれた。
それだけでもショックなのに、モモが屋根に登ってみると、なんと吹っ飛んだのは、瓦どころか、それより何倍も重たい煙突の一部だったのである。
重いセメントの固まりだから、吹っ飛ぶというより、落ちたのね。
落ちて、屋根に穴が開いてしまったのです!!

そりゃぁ雨も入ってくるわね。

クリスマスだったけど、被害を受けたのは、うちだけではないので、土木工事の材料屋さんは、臨時で店を開けてくれてました。
天気が悪いので応急処置しかできなかったけど、私たちにとって今年のクリスマスは、バトルのようでした。

うちのエリアは、どうにか免れたけど、ずっと停電になってしまった地域もあるらしく、家中ロウソクを灯して、ある意味ロマンチックな晩餐になったかもしれませんね。
[PR]
by megimei | 2009-12-29 10:09 | どーでもいーか

現実は寒し

戻って参りました。 イタリーから。

セントラルヒーティングの都会の生活から、
石造りの家&薪ストーブの生活に切り替わりました。
寒い~、寒い~、現実。
皆して風邪ひきました。
鍛えねば・・・。


実は正月に、ローマでナンパされました。
男: ベッラ~!(かわいこちゃん)お茶しよ。(←意味分からなかったけど、カフェを指してた)
私: <おぉ~。子持ちでもまだイケるぅ?>
男: フィリピーナ?
・・・・・・久しく聞いてませんでした、この落ち。
年明け早々ムカつく。私の2009年、大丈夫かな?!
[PR]
by megimei | 2009-01-15 01:01 | どーでもいーか

ポルトガルから

ご無沙汰しております。

約一週間前に、ポルトガルに戻って参りました。
日本に長期滞在だったにも関わらず、一体その時間は、どこに消えてしまったのでしょう。
いつの間にか、発つ日が近づいていました。
今回の帰国で、再会したい人が何人かいましたが、結局ほぼ誰とも会えずじまいでした。
次回は、日本に着く前に、皆と連絡を取り、予定を組まねばと、学んだまでです。


娘のきりんちゃんは、ポルトガルに到着早々、外国人ばかりで怖気づいおり、自分も
「白人」の血が混じっていながら、ブロンドの女性が近づいて行くと、私にきつくしがみ
つき、顔をひきつらせるほどです。
でも、到着数日後に行ったインド料理屋では、へっちゃら&ご機嫌でした。
たぶん、レストランの人たちの顔つきが、パパに近いからでしょうね。

私達は、既にこちらのリズムに戻っております。きりんちゃんは更に野生化してきました。


いつも読みにきてくれてありがとう。これからもよろしく。
[PR]
by megimei | 2008-08-26 07:32 | どーでもいーか

Punkなやつ

実は、春早々、となりのおばちゃんがバケツ一杯のそら豆を差し入れてくれた。
モモも私も大好きだとは、言ったけど、まさかこんなに持ってきてくれるとは。
軽く、10キロはあるだろうな。
それら全部を剥くのにうんざりしたけど、ありがたいことだ。
おばちゃん、ありがとう!


a0101008_1544834.jpg
そら豆って、外は硬くて、中はふっかふかのサヤに守られていて、
さぞかしデリケートで可愛らしい豆が現れると思いきや・・・
取り出してみると、どれもモヒカン・ルックなんだよね。
過保護すぎたってか?!
a0101008_1553722.jpg

[PR]
by megimei | 2008-06-20 01:56 | どーでもいーか

歯間ブラシ2

前回のコメント&身近な人々の話から、歯間ブラシが入らない人が以外に多いことが分かりました。

市場に出ているサイズは、
S (エス)
SS (ツーエス)
SSS (スリーエス)
下に行くほど細くなってゆく。

SSSでも入らないんだから、基準を全て変更してみてはどうだろか。せめて、SSSをSSとして、更に細いSSSを作るとか。

それにしても、あんなぶっといSを標準にするほど、世の中スキッパだらけだったっけ?

(サイズM・Lとかあったら、恐ろしいわ!)
[PR]
by megimei | 2007-03-02 04:05 | どーでもいーか

歯間ブラシの寿命

歯医者に「歯間ブラシ(歯の隙間の歯石を取るミニブラシ)」を使うように言われたが、私には、古代マヤ人が建てたピラミッドのような精密さで並ぶ歯がいくつもある。
角度を変えて試してみるが、真っ直ぐだったブラシは、グニャッと曲がり、二度と歯間に入らない頑固者に変わる。

まさか、ナイロンの毛がなくなり、針金だけになるまで使うつもりはなかったが、これでは私の歯間ブラシは、一度もその役割を果たさずに、捨てられる事になりそうだ。
[PR]
by megimei | 2007-02-24 20:46 | どーでもいーか

W杯終えて・・・

a0101008_9261339.jpga0101008_9264538.jpga0101008_927935.jpg
写真1:戻ってきたポルトガル選手団。
まるで、マフィア集団じゃありません?
っつーか、日本の冠婚葬祭コスチュームですよ。しかも皆ネクタイの結びがデカイよ。

写真2:天然チャーミングな、スコラーリ監督。
この人は、本当にいつも愉快な人です。
「ポルトガルナショナルチームに残るのですか?」と言う記者に対して、「残るかもしれないね。・・・それとも去るかな?」だってさ。
どっちだよ~。

写真3上:
ロナルド「準決勝の90分間、どうやって姿を消したんだい?」
デコ「分かってるだろ、おれはマジシャンだぜ」(注:彼は、サッカー(がうまいと言う意味で)の手品師と呼ばれている。)

写真3下:
ドミニク監督は、どう思っているでしょうか?
A:ポルトガル人は、フェイクで、ズルくて、荒くて、無礼で、だまし屋である。
B:イタリア人は、マフィアみたいで、シニカルで、意地悪で、こそ泥で、安っぽいオヤジである。
C:イタリア人は、まるでポルトガル人みたいである。
[PR]
by megimei | 2006-07-11 08:21 | どーでもいーか

ちょっと一言

イングランド/ポルトガル戦で、ルーニーが色々と言われているみたいですね~。
なので、私にもちょっと言わせてください。

ルーニーの私生活は、相当荒っぽいみたいですが、前回のレッドカードは別だと思う。ありゃ、やり過ぎだよ。
レフの正確な判断は分からないが・・・
1)股間を踏んだのは、わざとではないと思う。
2)ロナウドを突き飛ばしたのは、ロナウドの方が悪いよ。

ロナウドがわざとあのような態度をとって、ルーニーをそそのかしたに決まってるじゃない! やり方が汚い!
そもそも、ロナウドとルーニーは、同じチームメイトだよ!
ルーニーは、早速彼をぶっ飛ばす、と宣言しているみたいだけど、当然だね。ハハハ。
[PR]
by megimei | 2006-07-04 08:53 | どーでもいーか

朝のラッシュも久々さ

20日(月曜日)から短期の仕事を開始。
満員電車にもまれて、毎日恵比寿まで通っています。
辛いね、社会人・・・。

朝の通勤ラッシュなんて、しばらく体験していないので、毎朝気合を入れて、電車でGO!です。
しかし、人の流れにうまく乗れなくて。大変!恐ろしい!
サッと停止しては、向きを変えて、ツツツッと細かく移動。
まるでゴキブリにでもなった気分です。
でも、ゴキブリは人に何度もぶつからないんだろな。
ハァ~。
[PR]
by megimei | 2006-02-22 23:27 | どーでもいーか